河合塾提携校金沢駅西予備校

 

石川県金沢市駅西本町1-1-31 電話:076-262-8739

予備校通信BLOG

談話室をリニューアル

談話室をリニューアルしました。

20190311談話室理リニューアル

フロア・クロスの張替とともに椅子とテーブルの入れ替えも行いました。
アイボリーを基調とした明るい空間になりました。

座席数も多少増え、勉強の合間の休憩時間にはリラックスして頂ける談話室になりましたので、
多くの皆様のご利用お待ちしております。


 

前期日程試験直前!

 

2月18日から22日までかけて実施した、金沢大学対策講座が終了しました。

金沢大学対策講座は、前半テスト問題を解き、後半で解説講義をおこなう2限連続1回完結形式の講座です。金沢大学の過去問を設問内容別に徹底分析した予想問題を講師陣が作成し、それを解きながら、傾向と対策について解答方法を伝授しました。

5日間にわたる英語3回・文系数学2回・理系数学3回・国語2回・物理1回・化学1回の充実した内容で、まさに最後の総仕上げともいえる講座です。
金沢大学志望の受験生は、これで自信がついたのではないでしょうか。

 

充分な準備を終えて、あとは試験本番を待つのみ。
皆さん、この1年間予備校で培った実力を、存分に発揮してきてください!


 

直前シリーズ

予備校では直前シリーズ(3学期)に突入しています。センター試験前の、直前シリーズ前期(全8日間)では、河合塾の予想問題を本番同様のテスト形式で演習を行います。その名もセンター本番必勝(突破)テスト!

河合塾オリジナルの予想問題を解き、そのあとは解説講義です。テストでわからなかったところをすぐに解説で確認できるので、実戦力がアップします。本日は英語(筆記・リスニング)と国語を実施。リスニングには、復習用のCDがついてきます。

DSCN0783教材例です。テストのあとは解答も配付されます。

“直前期は自分ひとりで静かに勉強したい”、そう考える方もいるかもしれませんが、同じ教室で、同じ時間帯に、同じ問題を解く、本番に似た緊張感を持って問題を解くことがこの時期には必要です。センター試験で、“近くの席の人の書く音が気になって集中できなかった”、“貧乏ゆすりが気になって集中できなかった”、なんて話はよく耳にすることだと思います。どんな状況でも集中できるように、残り4日間を乗り切ってもらいたいと思います。

 
センター試験本番まで、あとわずか。体調もしっかり整えて、本番を迎えましょう!


 

受験生の力になりたい。

熱意にあふれ、信頼できる講師陣が、受験生の力になりたいと誠実に願い、着実に実績を積み上げた予備校です。受験に関するどんなことでもお気軽にご相談ください。

電話:076-262-8739 お問い合わせ

ページのトップへ戻る