河合塾提携校富山予備校

 

富山県富山市新桜町10-6 電話:076-432-3510

大学入試センター試験説明協議会

2019-07-11

7月4日(木)、本校の職員が東京都内の昭和女子大学で開催された大学入試センター試験説明協議会に出席してきました。この説明会は、大学入試センターが毎年開催しているものですが、今回は今年度実施のセンター試験に加え、2021年度入試から始まる大学入学共通テストについても議題となるため、例年に比べ参加者が多かったようです。

 

2021年度からの大学入学共通テストについては、数学①と国語で記述式が導入されることや、英語の「筆記」「リスニング」が「リーディング」「リスニング」へと変更され、またその得点も各100点に変更されることが、注目されています。また、大学入学共通テストに加え、大学入試英語成績提供システムが導入されます。最近になって、TOEICが参加を取り下げたことや、英検が新たな試験「英検2020 1day」の実施をプレスリリースしたことが、大きな話題を呼んでいます。

 

大学入試英語成績提供システムでは、受験生は共通IDというものを取得し、英語外部試験を受験することになっています。今回の説明協議会では、その共通IDの申込方法が明らかになりました。現高3生に限り、高校での一括申込が認められていますが、基本的に既卒生は個人での申込みとなります。共通IDの取得自体に費用はかかりません。来年度の受験生の申込み期間は、下記の通りです。

 


集中発行申込期間:2019年11月1日(金)~11月14日(木)

❷高校一括申込期間:2019年12月2日(月)~12月10日(火)※現高3生のみ

追加発行申込期間:2020年1月27日(月)~9月10日(木)


 

高校で一括申込み(❷)をしない現高3生は、上記❶❸どちらかの期間に申込みをすることになります。現高3生は、2020年度に大学に入学することになれば、共通IDは必要ないわけですが、取得自体に費用はかからないので、念のため申込みを済ませておくと安心かもしれません。どちらにせよ、まずは、高校で一括申込みをするかどうかを、確認しておくことをおすすめします :-)

 

※2019年11月1日、文部科学省より英語成績提供システムの導入の見送りが発表されました。
記事はそれ以前の内容です。ご了承ください。

受験生の力になりたい。

熱意にあふれ、信頼できる講師陣が、受験生の力になりたいと誠実に願い、着実に実績を積み上げた予備校です。受験に関するどんなことでもお気軽にご相談ください。

電話:076-432-3510 お問い合わせ

ページのトップへ戻る