河合塾提携校富山予備校

 

富山県富山市新桜町10-6 電話:076-432-3510

予備校通信BLOG

最後の全統センター試験プレテスト

11月24日(日)、全統センター試験プレテストを実施しました。

DSCN0941

全統模試(河合塾主催の模試)には、センター試験を想定した全統マーク模試(全3回)・全統センター試験プレテストと、大学の個別試験(国公立二次試験・私大入試)を想定した全統記述模試(全3回)があります。

全統センター試験プレテストは、受験生が本番前に受ける最後の模試ということになります。来年1月18・19日(土・日)に実施されるセンター試験の出題や難易度を完全予想した模試で、富山予備校生の目も真剣そのもの。成績表は12月中旬頃に返却予定です。

さて、大学入試センター試験は、来年1月に実施される試験が最後となり、2021年度からは大学入学共通テストが導入されます。共通テストでは、数学や国語での記述式の導入や、英語の出題形式・配点の変更、マーク式問題の見直しなど、センター試験から変更点がいくつかあります。

全統模試も、予想される共通テストの出題形式に合わせて、内容のリニューアルや名称の変更が行われる予定です。

~2019年度 2020年度~
 全統マーク模試 全統共通テスト模試 
全統センター試験プレテスト 全統プレ共通テスト

全統センター試験プレテストは今回が最後の実施となり、来年からは全統プレ共通テストが実施され、大学入学共通テストを徹底的に分析・予測した問題が出題されます。

つまり、全統センター試験プレテストは、今年度の受験生にとって本番前最後の模試であったとともに、新制度移行前、最後のセンター試験プレテストということになりました。


*記事の内容は、2019年11月25日時点での情報です。記載の入試変更点については、今後変更される可能性もございますので、必ず大学入試センター試験ホームページにてご確認ください。


 

完成・実戦シリーズテキスト販売

8月23日(金)、来週から始まる完成・実戦シリーズ(2学期)に向けて、テキスト販売を実施しました。基礎シリーズ(1学期)の時は、持ち帰るのが大変なほどたくさんのテキストがありますが、完成・実戦シリーズでは、テストゼミ形式の授業が増えることや、基礎シリーズのテキスト販売時に配布されたサブテキスト(補助教材)がないこともあり、量が少なく感じた人も多いでしょう。

DSCN09112

完成・実戦シリーズでは、アウトプットを重視した演習系の授業が増えます。中でもテストゼミ形式の授業では、授業用のテキストがなく、その場でテストを配布され、解くことになります。予習がなくなる分、復習にしっかり時間をとることが大切です。また、一部の講座では、自習用のテキストがあるので、それを活用して、さらに実戦力を強化することがポイントです。

つまずいたところがあったら、基本に戻ることが大切です。基礎シリーズ(1学期)に学習したことを思い出し、サブテキストを活用して基本事項を見直したり、暗記が必要であれば覚え直したりしてみてください。

完成・実戦シリーズは28日(水)から始まり、およそ3ヶ月間、12月上旬まで続きます。

夏が終わり秋になると、受験本番の気配が近づき、緊張感が高まりますが、焦らずコツコツと学習を続けることが大切です。


 

大学入試センター試験説明協議会

7月4日(木)、本校の職員が東京都内の昭和女子大学で開催された大学入試センター試験説明協議会に出席してきました。この説明会は、大学入試センターが毎年開催しているものですが、今回は今年度実施のセンター試験に加え、2021年度入試から始まる大学入学共通テストについても議題となるため、例年に比べ参加者が多かったようです。

 

2021年度からの大学入学共通テストについては、数学①と国語で記述式が導入されることや、英語の「筆記」「リスニング」が「リーディング」「リスニング」へと変更され、またその得点も各100点に変更されることが、注目されています。また、大学入学共通テストに加え、大学入試英語成績提供システムが導入されます。最近になって、TOEICが参加を取り下げたことや、英検が新たな試験「英検2020 1day」の実施をプレスリリースしたことが、大きな話題を呼んでいます。

 

大学入試英語成績提供システムでは、受験生は共通IDというものを取得し、英語外部試験を受験することになっています。今回の説明協議会では、その共通IDの申込方法が明らかになりました。現高3生に限り、高校での一括申込が認められていますが、基本的に既卒生は個人での申込みとなります。共通IDの取得自体に費用はかかりません。来年度の受験生の申込み期間は、下記の通りです。

 


集中発行申込期間:2019年11月1日(金)~11月14日(木)

❷高校一括申込期間:2019年12月2日(月)~12月10日(火)※現高3生のみ

追加発行申込期間:2020年1月27日(月)~9月10日(木)


 

高校で一括申込み(❷)をしない現高3生は、上記❶❸どちらかの期間に申込みをすることになります。現高3生は、2020年度に大学に入学することになれば、共通IDは必要ないわけですが、取得自体に費用はかからないので、念のため申込みを済ませておくと安心かもしれません。どちらにせよ、まずは、高校で一括申込みをするかどうかを、確認しておくことをおすすめします :-)

 

※2019年11月1日、文部科学省より英語成績提供システムの導入の見送りが発表されました。
記事はそれ以前の内容です。ご了承ください。


 

受験生の力になりたい。

熱意にあふれ、信頼できる講師陣が、受験生の力になりたいと誠実に願い、着実に実績を積み上げた予備校です。受験に関するどんなことでもお気軽にご相談ください。

電話:076-432-3510 お問い合わせ

ページのトップへ戻る